といれたす公式ブログ

洗面台の壁紙がめくれて困る!そんな時のお助けアイテムはタイルです。

2017.12.14 Thursday

先日、洗面台の壁紙がめくれたので何とかなりませんか?とお客様。

水ハネでどうしても壁紙の継ぎ目からめくれが発生し、剥がれていきます。

 

そこで、タイルを貼って、めくれを隠してみてはどうですか?とご提案。

タイルは水に強くデザイン性が良いので、めくれのイライラを解消するだけでなく、

見た目もウンと綺麗になるお助けアイテムなのです。

 

しかし、何をどうすればいいのか良くわかりません?と言う方も多いので、ご説明します。

 

 

まずは、

(1)ものさし(orメジャー)を準備

準備するものはただ一つ!これで嫌な”めくれ”からサヨナラできますよ。

 

(2)タイルを貼るスペースを測る

”めくれ”ありますね[涙]、、、その”めくれ”が隠せるように、ちょっと広めにタイルを貼るスペース(縦×横)を測ります。

縦480mm×横260mmにタイルを貼りたいと決めてきてください。

この作業をお家でして頂ければ、後はお店(orネット通販)で楽しいタイル選びです。

 

 

(3)タイル選び

お店には30cmタイルのサンプルがたくさんあるのでイメージがわくと思います。いろんなタイルがあってワクワク!

 

 

たくさんのカタログやサンプル帳の中からも選ぶこともできるので、きっときっと御眼鏡にかなう逸品がみつかることでしょう。

 

 

※事前にといれたすネット通販で目ぼしをつけて来ていただくこともできます。また、遠くてお店に来られない方はネット通販でもタイルを購入することができます。

http://www.toiletas.jp/?mode=grp&gid=1463192

 

 

さて、今回のお客様のタイル選びは「色は白系でちょっと大きめのタイルが良い」とのご要望。

数あるサンプルをみてもらい、色はアイボリーで25mm角のタイルを選ばれました。

 

 

 

(4)タイルの貼り方

タイル貼りの職人さんにお願いする場合以外はDIYでの貼り方までアドバイスさせて頂きます。

 

今回のケースでは、

1.タイルを貼るスペースの壁紙(480mm×260mmの広さ分)をカッターで切ります。

 

2.下地を確認。仮にカビが発生していたら生え始めなら、スプレーなどで簡単に落とすことができます。しかし、カビが深い場合は専門家に対処してもらいましょう。

 

かびコロジ(カビ取り剤)、かび止めL(カビ防止剤)の商品詳細

 

 

3.DIYでタイル貼り、目地入れの作業

といれたすではタイル貼り初めての方には鍋敷きづくりで目地材を扱ってみることをオススメしています。

 

・タイル鍋敷きキットはコチラ

 

・タイルの貼り方手順はコチラ

 

 

 

どんな洗面台になるのか、乞うご期待です。

出来上がったら、また写真見せてくださいネ。

 

 


<<店舗情報>>


岡山市北区大元2-2-7(地図
TEL:086-242-6175
営業時間: 10:00〜17:00
定休日: 日曜・祝日
駐車場: 7台

 

 

 

<人気、おすすめタイルはこちら、名古屋モザイクさんのコラベル>

コラベル、ランテルナ、ランタン型タイル特集はコチラより。

カテゴリ:取扱商品紹介

関連記事

といれたす岡山店
〒700-0924 岡山市北区大元2丁目2-7
営業時間 10:00〜17:00 | 定休日 日曜・祝日
といれたすはトイレリフォームと、トイレを彩る雑貨・アクセサリの専門店です。リフォーム・商品に関するお問い合わせはこちらから。
お問い合わせ

TOTOP