2017.08.10 Thursday

夏休み、毎週木曜日はタイル目地入れクラフトデーということで、

今日8月10日、木曜日もタイル目地入れクラフト開催しました。

 

ステキな作品が完成しています。

タイルの目地入れは初めての方も多く、まずはスタッフがタイル、目地材などについて説明いたします。

 

 

そして早速作業にかかります。

 

やはり、タイルクラフトの醍醐味はタイル。いっぱいあるタイルに迷っちゃいます。選び。

 

 

 

タイルを選びます。

 

 

小さなお子様には鍋敷き(小)がオススメ。

 

 

でも、目地材までいれます。もちろんスタッフがヘルプします。

 

 

でも、なんとか出来て、とても楽しそう。手がいっぱい、お母さんもヘルプしてくれます。

 

 

 

でも、やっぱり自分でしたい!

 

 

 

でもでも、最後はお母さんが仕上げ!

 

 

小学校は一人でできます。オススメは鍋敷き(大)です。

タイルを選んで、ボンドで貼ります。

 

 

 

 

 

そして、目地材をいれます。やはり、手がいっぱい。

 

 

お母さんがヘルプです。

 

 

高学年のお兄ちゃん、お姉ちゃんは一人で仕上げることができます。お上手です。

 

 

 

 

お姉ちゃんも一人で、

 

 

 

ステキなデザイン。

 

 

みんな、上手にできましたね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

午後からはキッチンペーパースタンドをつくりたい!とのお客様。以前、スパイスラックを作っていただいた方で、同じデザインでおしゃれに合わせたい!とのテーマで、早速作業開始。

 

 

 

 

目地の色は以前と同じでグレーに統一。

 

 

 

 

赤、ピンク、オレンジ、茶色、とても素敵ですね。

 

 

 

スパイスラックとお揃いのところみたいです。また教えてくださいネ。

 

 

 

おしまい

 

 

明日からはお盆休みに入ります。

 

盆明けの8月16日はタイルクラフト。

お席に空きがございます。ご予約をコチラから受け付けています。

お気軽にお申し込みください。

 

カテゴリ:イベント報告

イベント情報は、フェイスブックの「いいね!」登録が便利です。