といれたす公式ブログ

【夏タイルイベント】スパイスラックにタイルを貼ろう!(中級コース)

2017.07.02 Sunday

【中級コース】スパイスラックにタイルを貼ろう!

[対象:大人、親子]

ナチュラルなスパイスラックにタイルを貼り、目地材を入れます。

 

<<詳細>> 
■日にち:2017年7月22日(土)、8月5日(土)

■時間:10時〜、13時30分〜(所要時間は約90〜120分)

■会場:といれたす岡山店(岡山市北区大元2-2-7)
■費用:スパイスラック 3200円

■予約:要予約

■対象:定員6名様/回

■お申込み:お電話(086-242-6175)、または、お申込みフォーム

<手順など>

・スパイスラックづくり/費用 3200円

s-IMG_37672.jpg

 

 

 

スパイスラックは木製でサイズ約23cm×14cm×13cm。このスパイスラックにタイルを貼り、さらに目地材を入れちゃいます!

 

 

タイルは丸い小さなモザイクタイルから

 

 

かわいい小さな1cm角タイル

 

 

人気のガラスタイルまで種類豊富に揃っています。

s-IMG_3677.jpg

 

 

きっとお探しのお気に入りのタイルが見つかるはずです。

 

 

お好きなタイルを決めると、スパイスラックにあててデザインします。いわゆる壁に貼るときに割付という作業になります。

s-IMG_7772.jpg

 

 

タイルは裏にネットが貼ってあるシート状になっていて、ネットをハサミでカットして、お好きなサイズに調整します。

 

 

あーでもない、こーでもないとデザインを考えるのはとても楽しい作業です。

 

 

縦で使うのもありかな?などお家のキッチンを想像してたら、ついつい時間が経つのを忘れ没頭、熱中できます。

 

 

 

 

割付のデザインが決まると、ボンドでタイルを貼り。ボンドといっても木工用ボンドなので、手軽に塗れます。手がベトベト汚れたりということはありません。

 

 

白いボンドが乾かないうちに先ほどの割り付け通りにタイルを置いて貼っていきます。

 

 

 

そして、ここからは初挑戦の方が多いと思われる目地入れです。

 

 

目地入れって何?職人さんの仕事でしょ!と思っている方が多いようですが、コツさえつかめばDIY自分で楽しく目地材を入れることができます。自宅でもチャレンジできるので、ぜひコツをつかんでください。お色は白とグレーを用意しています。

 

 

 

まずは目地材に水をいれて練っていきます。料理で小麦粉にお水をいれて混ぜる感じですね。これが、あの目地材・・・

s-IMG_7775.jpg

 

 

 

そして目地材をタイルの隙間、目地に押し込んでいきます。すきま、落とし穴に落とす感じですね。

 

 

 

この作業は目地材を平らにするイメージよりもしっかり埋めるイメージ。ヘラを使って埋めていきます。

 

 

やっぱり、手でやる方がやりやすい!と言われる方が多いです。手袋を装着しての作業となります。

 

 

 

最後の仕上げはスポンジを使います。スポンジの水気はしっかりと切った状態で余分な目地材を拭き取ります。

s-IMG_6162.jpg

 

 

この作業では先ほどしっかりと盛った目地材を今度はタイルの四隅がしっかり見えるくらいに拭き取って整えます。

 

 

 

丸いタイルは角がなく丸いので、四角いタイルよりややレベルがあがります。

 

 

完成です。

以前参加された方の作品です。

s-IMG_6172.jpg

 

 

キラッと輝くタイルがステキです。キッチンでの活躍、間違いなし!

s-IMG_6185.jpg

 

小学生ひとりでは少し厳しい作業です、親子での参加はOKです。夏休みの思い出に、いや夏休みの宿題にキラッと輝く素敵なタイルを親子で選び、親子でDIY作業。楽しさも倍増ですね!

 

 

ご予約はコチラお申し込みフォームまたはお電話(086-242-6175)

カテゴリ:イベント

関連記事

といれたす岡山店
〒700-0924 岡山市北区大元2丁目2-7
営業時間 10:00〜17:00 | 定休日 日曜・祝日
といれたすはトイレリフォームと、トイレを彩る雑貨・アクセサリの専門店です。リフォーム・商品に関するお問い合わせはこちらから。
お問い合わせ

TOTOP