といれたす公式ブログ

トイレマットを使う?使わない? トイレファブリックアンケートの結果

2016.12.03 Saturday

先日、ハンドメイド展Cocorapoを開催しましたが、その時に、作家さんたちにトイレファブリックに関するアンケートにご協力いただきました。

集計できましたのでご報告いたします(有効回答数26)

 

トイレファブリックの使用率

まず、トイレファブリック(マット、スリッパ、フタカバー、ホルダーカバー)について、使っているか使っていないかを聞きました。

結果は以下の通り。

 

最も使われているのは、スリッパで、7割以上の人が使っていました。

続いて、マットが半数強、そして、フタカバー、ホルダーカバーと続きます。

 

 

 

マットかスリッパ、どちらかは使っている

上記の質問を、マット、スリッパ両方でまとめてみました。

マットもスリッパも使っているのか、片方だけなのか、どちらも使わないのかで分類してみると、次のようになります。

 

スリッパのみを使う人が最も多く、続いてどちらも使う人、マットだけ使う人と続きます。

 

そして、どちらも使わないというのは4%だけでした。

ほとんどの人が、マットかスリッパを使っている、という結果になりました。

 

なぜ使うのですか?という質問はしなかったので推測ですが、

やはりトイレの床はなんとなく汚いというイメージがあり、素足のまま行きたくないというのがあるのかもしれませんね。

 

 

マットを使う人はコーディネートしたい

続いて、マットを使う人だけのデータをまとめました。

 

マットを使っている人の中で、スリッパ、フタカバー、ホルダーカバーを使っている割合は次の通りです。

 

どれも50%を超えています。

マットを使う人は、他のトイレファブリックも使う人が多いようですね。

 

また、トイレファブリックに関する困り事を聞いたら

「トイレマットがずれたりめくれたりする」という使い勝手の困りごとにつづいて

「おそろいのトイレマット&スリッパがなかなか見つけられない」という意見が多かったです。

 

トイレファブリックでトイレをコーディネートしたいけど、なかなか良いのが見つからないようです。

 

 

マットを使わない人は、スリッパだけですっきり

続いて、マットを使わない人です。

スリッパだけ使用率が高く、フタカバー、ホルダーカバーはとても低いです。

 

マットを使わない人は、スリッパだけを使う人が多いようです。

 

トイレファブリックの困りごとについては

「トイレマットは掃除の手間がかかるので敷かない」という意見が多かったです。

 

トイレマットを使わない人は、スリッパだけにして、トイレをすっきり使いたいという人が多いようです。

 

 

アンケートにご協力くださった方、ありがとうございました。

 

 

 

★といれたすではたくさんのトイレマットを取り扱っています。

 

 

 

 

 

トイレの手洗いに関するアンケート

2016.08.01 Monday

先日、ハンドメイド展Cocorapoを開催しましたが、その時に、作家さんたちにトイレの手洗いに関するアンケートにご協力いただきました。

集計できましたのでご報告いたします(有効回答数21)。

 

 

【Q1】ご自宅のトイレはどのタイプですか?

  タンクレス  / タンクあり(手洗いつき) / タンクあり(手洗いなし) / 和式トイレ

 

 

【結果】タンクありトイレ(手洗いつき)が最も多い

 

image005.png

結果はこのようになりました。

 

まず、タンクレストイレですが、14%となっています。7人に1人ぐらいですね。

 

2013年に行ったアンケートでは、9.1%でした。

少しずつタンクレストイレの人が増えているのかもしれないです。

 

 

 

 

また、今回のアンケートでは、タンクありトイレについても、手洗いがあるかないかを分けて聞きました。

すると、手洗いつきが73%、手洗いなしが9%でした。

 

10人に1人くらいが、タンクありトイレだけど手洗いをあえてつけてないということです。

 

後の質問にもありますが、タンク上のトイレは何かと使いにくい点もあるので、

それが気になって手洗い無しにされたのでしょうか。

 

 

 

 

 

続いての質問です。

 


Q2.トイレの手洗いはどのタイプですか?
  トイレ内に独立手洗いあり / タンク上 / トイレ内には手洗いなし / その他

 

 

 

【結果】3分の2の人が、タンク上の手洗いを使っています。

image006.png

 

トイレの手洗いについてきいたところ、ほぼ3人に2人はタンク上の手洗いでした。

 

トイレ内に独立した手洗いがあるという人は、ほぼ6人に1人でした。

この方たちの「Q1:トイレはどのタイプですか」を調べると、

タンクレストイレを使っている人と、手洗いなしのタンクありトイレの人たちでした。

 

 

トイレ内には手洗いなし、という人もいますが、

トイレを出てすぐに洗面所があり、そこで手を洗うから要らないということは、よくあることだと思います。

 

 

 

 


Q3.タオル掛けはどのタイプですか?
  バー型 / リング型 / トイレ内にはタオル掛けなし / その他

 

 

【結果】バー型が優勢。

 

 

image001.png

タオル掛けについては、バー型の人が多く、3人に2人ぐらいでした。

 

なぜバー型が多いのかは分かりません。

特に指定がなければ、施工会社さんはバー型を選ぶのかもしれませんね。

 

 

 

Q4.トイレのタオルはどれくらいの頻度で変えますか?
  月1回程度 / 週1回程度 / 数日に1回 / 毎日 / 使うたび

 

 

【結果】半数の人が毎日変えている

 

image002.png

ほぼ半数の人が、毎日変えていてました。

続いて、数日の1回の人が多く、週に1回程度という人は10%でした。

 

 

お店のように、タオルを積み上げておいて、1回使うたびに選択するということを聞いたこともあるのですが、

今回、そういう方はいらっしゃいませんでした。

 

 

 

Q5.トイレのタオルは何色が多いですか? (複数回答可)
  白 / 青 / 赤 / 黄 / その他

 

【結果】みんないろいろ

 

すいません、これについては質問のしかたがよくなかったです。

白が4票、青が3票あったのですが、それ以外はいろいろで、

茶、黄、オレンジ、グリーン、ベージュ、ピンク、グレー、

柄、花柄、キャラクター、ストライプ

など人それぞれでした。

 

今度聞く機会があれば、色柄だけでなく、なぜそれを選んだのか、

どういう基準でトイレのタオルを選んでいるのかを聞いてみたいと思います。

 

 

 


Q6.トイレ手洗いで困ることはありませんか? (複数回答可)
  手を洗わない人がいる。 / タンク上の手洗いは、子供には手が届かない。 / タンク上の手洗いは、タンク回りが汚れる。 / タオル回りの壁に、水が飛んで汚れる。 / ぬれたタオルが壁につくのがイヤだ。 / タオル掛けの位置がしっくりこない(高すぎる、低すぎる、遠い)。 / その他

 

 

 

【結果】タンク上の手洗いやタオル回りの水汚れに困っている。

 

一番多かったのは、「タンク上の手洗いはタンク回りが汚れる」でした。

「タンク上の手洗いは子供に手が届かない」という困り事も3位につけていて、

タンク上の手洗いには、みなさん困っているようです。

 

確かに、タンクの上の手洗いで手を洗うと、手を洗うときにも水が飛び散りますし、

洗い終わった手をタオルでふくまでにも、水滴が落ちることがありますね。

 

 

これは、第二位の「タオル回りの壁に水が飛んで困る」というのとつながる困りごとですね。

 

 

 

 

アンケートにご協力くださった方、ありがとうございました。

いただいた声をもとに、どんなトイレが理想的なのかを考えて、今後のトイレ提案に活かしていこうと思います。

 

 

 

 

トイレ用品の利用アンケートその4 ホルダーカバー、ブラシ、サニタリーポットの使用率

2013.11.05 Tuesday

さて、リフォームフェアで実施したトイレ用品の使用に関するアンケート調査ですが、最終回です。



最終回は、ペーパーホルダーカバー、ブラシ、サニタリーポットの使用率です。













では、まず、ペーパーホルダーカバー。





全体で半分弱の人が使っています。



タンクレストイレでは、ちょっとだけ使用率が低いです。

この理由は分かりませんが、ひょっとしたら

リモコン付きのペーパーホルダー、インテリアリモコンのためかもしれません。







これだと、ホルダーカバーをつけたくてもつけられませんね。











さて、つづいてブラシです。







これは全体で90%以上と、ほとんどの人が使っています。

今回の調査では、一番使用率が高いアイテムでした。



タンクレストイレでは、若干低くなっています。

「新しいトイレは汚れないから、お掃除シートでふくだけにしてる」

という方もいらっしゃいました。



確かに、トイレはどんどん汚れにくくなってきています。

トイレブラシは、一応置いておくけど、ほとんど使わない

という人も多いかもしれません。





今度アンケートする時は、置いているかどうかだけでなく、

どれくらいの頻度で使っているのかを聞いてみても面白いかもしれません。







最後にサニタリーポットです。







全体で半分強の人が使っています。



トイレのタイプによっても若干の差がありますが、

これについては、理由はまったく思いつきません。









さて、このように、今回は、トイレ用品の使用についてアンケートをしました。





トイレのことは、日ごろあまり聞くことではないので、

今回いろんな方にお話が聞けてよかったです。



みなさんも、トイレ用品を置くべきかどうか迷ったら、

ぜひ参考にしてください。





お店としては、品揃えを考える時の参考にさせていただきます。





協力してくださった方々、ありがとうございました。


トイレ用品の利用アンケートその3 マットとスリッパの使用率

2013.11.03 Sunday

トイレ用品のアンケート、続いてマットとスリッパです。



















マット、スリッパともほぼ75%、つまり、4人に3人が使っているという結果になりました。





マットやスリッパは、だいたいの人が使っているけど、

時々使ってないという人もいるなぁ、というところでしょうか。





なお、マットもスリッパも、使っているトイレのタイプで

比率に大きな違いはありません。



タンクレストイレでも、タンクのあるトイレでも、

使う人は使うし、使わない人は使わないということのようです。









また、この2つを同時に見てみるとさらに面白いです。





2つ同時に見て、

・マットもスリッパも使っている。

・マットだけ使う。

・スリッパだけ使う。

・どちらも使わない。

に分けると、次のようになりました。











・マットもスリッパも使っている。 54.7%

・マットだけ使う。22.6%

・スリッパだけ使う。18.9%

・どちらも使わない。3.8%





半分ぐらいの人が、マットもスリッパも使っています。

また、どちらも使わないという人はとても少ないです。



マットかスリッパ、どちらかは使うという人がほとんどのようですね。

足元に何にもないのはさみしいということでしょうか。












トイレ用品の利用アンケートその2 フタカバーと便座カバーの使用率

2013.11.02 Saturday

この前のリフォームフェアで、トイレ用品に関するアンケートをしました。

その結果ですが、今回は、トイレ用品別の使用率です。



アンケートに回答いただいた人の中で、どれぐらいの割合の人が使っているかをまとめました。



それぞれについて、お使いのトイレ別

・タンクレストイレ

・タンクのあるトイレで温水洗浄便座つき

・タンクのあるトイレで温水洗浄便座なし

にも見てみました。



(和式トイレという選択肢もあったのですが、

回答数が少なかったので省略します。)







まずは、フタカバーと便座カバーを見てみましょう。

















全体としては、どちらも50%をちょっと切るくらい、

2人に1人弱が使っているようです。



フタカバーは、タンクレストイレになると、ぐっと減ります。

タンクレストイレはすっきり見せるデザインなので、

余計なものはつけないということなのかもしれませんし、

自動でフタがあくものには、重たくなって良くないからかもしれません。





便座カバーは、温水洗浄便座なしでは、75%近いです。

4人に3人は使っていることになります。

やはり便座が冷たいのを防ぐためでしょうか。



タンクレスと、温水洗浄便座つきは、どちらも暖房便座がついているので、

便座カバーを使う人は半分を切っています。





なお、今回は、お使いのトイレについて、複数回答可としました。

だから、複数のトイレをお使いの方の場合、

トイレ用品をどちらのトイレに使っているのかは分かりません。



例えば、お使いのトイレに、タンクレスと温水洗浄便座なしを選択した人が、

便座カバーにも◯をした場合、

便座カバーをどちらのトイレに使っているのかは分かりません。

集計では単純に、両方で使っているとしています。



そのあたりはちょっと正確でないかもしれないです。



あと、タンクレストイレを使っている人が53人中5人でした。

5人だと、さすがにデータとしてはちょっと少なすぎますね。







などなどデータに不安な点はありますが、

ざっくり、フタカバーも便座カバーも、半分の人が使っている、

そう言えると思います。




トイレ用品の利用アンケートその1 ご自宅のトイレはどのタイプですか?

2013.10.30 Wednesday

先週、山陽新聞 住まいのリフォームフェアに参加させていただきましたが、

その際に、簡単なアンケートを取りました。

トイレ用品に関するアンケートです。

ご回答くださった方、ありがとうございました。





アンケートで聞いたことは、次の2つです。



1.ご自宅のトイレはどのタイプですか?(複数回答可)

(選択)

・タンクレストイレ

・タンクのあるトイレ 温水洗浄便座つき

・タンクのあるトイレ 温水洗浄便座なし

・和式トイレ





2.トイレでお使いのトイレ用品に◯をつけてください。(複数回答可)

・フタカバー

・便座カバー

・マット

・スリッパ

・ペーパーホルダーカバー

・ブラシ

・サニタリーポット

・その他(      )





回答は53名の方にしていただきました。







さて、アンケートの結果です。

まず、今回は、「ご自宅のトイレはどのタイプですか?」です。







・タンクレストイレ 9.1%

・タンクのあるトイレ温水洗浄便座つき 60%

・タンクのあるトイレ温水洗浄便座なし 25.5%

・和式トイレ 5.5%





この結果が一般的なものとして考えて良いのかどうかは分かりません。



というのも、今回は、リフォームフェアでアンケートをしたのですが、

来場者の多くは、リフォームを検討している人です。

新築を建てたばかりの人や、リフォームしたての人は少ないと思います。

そのため、お住まいの設備についても、古い方が多いのかもしれません。



逆に、工務店さんなど、業界の方の来場も多く、

そういった方は、新しいトイレにされている方も多いです。

タンクレスが約10%というのは、リフォームを検討している方だけ

を考えると、ちょっとありえない数字だと思います。



タンクレストイレが発売されて20年ほどになりますが、

そのトイレをリフォームしようという方は、まだ少ないと思います。







などなど、多少、不安はありますが、一般的な数字とくらべてみると、

内閣府が実施した、平成25年3月の消費動向調査では、

温水洗浄便座の普及率は74%です。





今回のアンケート結果でも、

タンクレストイレと、タンクのあるトイレ(温水洗浄便座つき)

を足すと、69.1%となります。



そんなに大きなズレではないですね。

まったくおかしなデータということでもなさそうです。





ということで、次回は、その次の質問、

お使いのトイレ用品に関する結果です。



これをトイレのタイプ別に見てみようと思います。






関連記事

といれたす岡山店
〒700-0924 岡山市北区大元2丁目2-7
営業時間 10:00〜17:00 | 定休日 日曜・祝日
といれたすはトイレリフォームと、トイレを彩る雑貨・アクセサリの専門店です。リフォーム・商品に関するお問い合わせはこちらから。
お問い合わせ

TOTOP